アロハのHappy日記🍀😌🍀

チワプーアロハと飼い主夫婦の幸せな日々🎵
アロハが沢山の笑顔をくれます❗

命を救ってくれた獣医さん

先日はアロハの親友、シオン兄貴の記事では皆様にご心配おかけしました。
コメントや個人ラインやメールに沢山の励ましやメッセージを頂き、有り難うございました🎵シオン君ご家族も凄く喜んで皆様に感謝してますm(._.)m

実はシオン君は8年前にも突然歩けなくなり虹の橋を渡る直前まで行った事があるんです。地域の病院2軒ではもう手遅れで手術も出来ない!下手したら死ぬと匙を投げられたそうです。
重度の椎間板ヘルニアで、痛みの為に寝たまま動けずオシッコも垂れ流し状態。痛みに苦しむシオン君を何とか助けたいシオンママは、藁をもすがる思いで三軒目の門を叩き、そこの病院でヘルニア治療の名医がいるからと電話紹介してもらったそうです
その先生がこちら【とがさき動物病院】の院長先生です❗

(HPにも写真でてるので、お顔公開しました)
院長先生は直ぐ手術したほうが良い!と言われましたが、他の手術の予約で全く空きがなく二日後にどうにか予約を入れてもらえたそうです。ところが、自宅に車で戻ってる途中病院から電話入ってキャンセルが入ったから手術を午後してあげると言われ、即刻Uターンをして、とがさき病院に❗
シオンママは院長先生に、この苦しそうな状態と命を助けて下さいって懇願しました。


手術が終わって院長先生が『かなり大変な手術だったけど悪い所全てとったよ。ただ足がもつれるかもしれないけどね』と言われましたが命が助かりそして痛みさえなくなれば、もう十分です❗と手術をしてもらえた事に感謝でいっぱいだったそうです。とがさき院長はシオン君の命の恩人です。
退院後のシオン兄貴

手術後のリハビリをシオン君はそれはそれは頑張ったそうです。足と尻尾のマッサージも病院で教わり毎日したそうです。
手術から5日後、前足だけでアシカのように歩いてます

シオンママは車椅子も覚悟し、命さえ助かれば!の思いだったそうですが、半年後には普通に歩けるようになったのです\(^^)/
8年の命をとがさき院長にもらったシオン君、本当に幸運でした。
そして、今回は熱の原因は不明でしたが首のヘルニアになっていたそうです。手術の必要はなく、薬で安静治療で良かったですが年末の状態の時は本当に命の危険を感じてました。5日間寝たきりだったのに私の声とケーキで元気になった❗とシオンママは言ってくれますが、獣医さんのお陰ですね🎵
2度も虹の橋直前で引き返してくれたシオン君!まだまだ地上で元気に暮らせるって事だから長生きしてね~p(^-^)q
皆様にご心配頂いてましたが、院長もビックリする程の快復で、当のシオン兄貴はオモチャを出してきてこんな感じ(≧∇≦)

もう少し安静にして、完全に良くなったらいっぱい遊ぼうね~🎵


アロハは今月が予防接種で先日、かかりつけのこのはな動物クリニックに行って来ました

(トリミング前でかなりのボサオです(^-^;)
普段はシオン兄貴もここに通院してます!
アロハはこのはな先生に関節炎を完治して頂きました。注射前には全身のチェックをして下さり、気になる事は何でも相談できて、診察も説明も丁寧で本当に素晴らしい獣医さんです❗
この日はアロハの猛烈なチュー(^з^)-☆でお口がクチャイ時がある~と言ってたら、ブレスケアのサプリの試供品を数日分頂いて帰りました
効果や詳細はまた後日報告しますね
病院でサプリ貰ってるのをしっかり見てるアロハです

アロハから兄貴へメッセージ


最後まで見て下さって有り難うございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。